インク・プリントについて | SSP.Steazy Screen Printing

2021/02/08 16:25

-----------インクについて----------


SSPでは全ての色をCMYKの%表示に乗っ取って調色を行なっております。
インクは
・水性インク
・染み込みインク
・油性インク
の中からご指定いただけます。

ご指定がない場合は水性インクにてプリント致します。


・ラメ入りインク(ゴールド・シルバー)も同じく1色あたり+100円にて承ります。
ラメなしの場合はアップチャージなしでプリント致します。

・クラックプリント
1色につき+¥200のアップチャージが必要です
黒・白インク以外は納期が2週間となります。
クラックは基本的に縦割れのみです。
(Tシャツなどの生地は横方向にのみ伸びるため)

・ひび割れプリント
1色につき+¥100のアプチャージが必要です。
また下地に透明インクをプリントするため+1色の計算となります。
ひび割れプリントは下地に透明色をプリントしたのち、
上から硬質化するインクでプリントします。
また水性インクでのプリントとなります。

・発泡プリント
+¥100のアップチャージが必要です
ふっくらと仕上がる通常の発泡プリントと
直角的に膨らむ直角発泡がございます。
通常の発泡プリントの場合、細かいヌキなどは潰れてしまいます。
直角発泡は比較的つぶれにくいですがふっくらとした質感は劣ります。

・グラデーションプリント
1色追加ごとに+¥100円となります。
(例 2色グラデーションでのプリントの場合¥300)
通常、縦方向にスキージングするため、
グラデーションは原則左右にかけてのグラデーションのみとなります。
枚数が増えるにつれインクが混ざり色味がグレーに近くなります。
水性インクのみで可能です。


色替え料金は10着以上で無料・9着以下は色替え1回につき+400円になります。
(油性インクの場合は+900円)



-----------プリントについて----------
安いプリント業者の中には濃色生地への淡色プリントを
一色のみ(かすれや下地が出てしまいます)で行う業者がいますが
SSPではもちろん2度刷り(厚膜)でプリントをしておりますのでご安心ください。

Tシャツなどへのプリントの範囲は原則、高さ45cm 幅35cm以内を推奨しておりますが
それ以上に大きなTシャツをオーバーするようなプリントも可能ですのでお問い合わせください。

また4色分解でのプリントも可能です。
4色分解とは白インクまたは白ボディの上にCMYKの色ごとに細かいドットでプリントをし、
重色によってフルカラーやグラデーションを再現するプリント方法です。

他にも「こんな物が作りたい」「こんなプリントはできますか」など
お気軽にお問い合わせください。